柿の葉寿司 3種6個入
柿の葉寿司 3種6個入

柿の葉寿司 3種6個入

商品コード:
3636
  • 翌日
  • 年末年始×
  • 864 円(税込)

奈良・吉野の名産「柿の葉寿司」。先人たちの知恵と、奈良の歴史・文化が詰まった逸品です。

定番の「さば」、「さけ」に、「たい」を詰合せました。少量で、色々なネタを味わいたい方におすすめです。

コンパクトな箱に入っているので、会合や法事などにもお使いいただけます。

>柿の葉寿司について詳しくはこちら

柿の葉寿司 3種6個入

焼いても美味しい!「柿の葉寿司」

奈良・吉野地方では、柿の葉寿司を軽く焼いて食べる習慣があります。柿の葉で包んだままオーブントースターやほっとプレートで2、3分。
軽く焦げ目がついたら、食べごろです。
温かくふっくらとしたシャリ、香ばしいネタの風味が一味違った味わいです。

商品詳細

内容 さば、さけ、たい 各2個 
日保ち お届け日翌日までお召し上がり頂けます。
原材料 酢飯[米(国産)、調味酢(果糖ぶどう糖液糖、砂糖、醸造酢、食塩)、調味液、植物油]、酢〆さば、酢〆真鯛、酢〆トラウトサーモン、醤油、甘酢生姜/調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酒精、ソルビット、酸味料、甘味料(ステビア)、香料
箱サイズ 約7.0×21.0×4.0cm

栄養成分表示(1包装あたり)

熱量 394kcal
たん白質 11.6g
脂質 4.8g
炭水化物 75.3g
食塩相当量 4.6g

(推定値)

特定原材料等28品目

  • 小麦
  • さけ
  • さば
  • 大豆

※「特定原材料等28品目」には、特定原材料7品目に加え、特定原材料に準ずるもの21品目を記載しております。

(2020年3月30日現在)

柿の葉寿司 3種6個入

米屋で創業。だからこそ、こだわる「米」

「ゐざさ」中谷本舗は大正10年(1921年)、奈良県吉野郡上北山村で創業。当時は「お米屋」でした。
だからこそ、米には妥協を許しません。ゐざさが使うのは、厳選された国産米。毎年、甘み、ツヤ、粘りなどを考慮して選定した米を独自にブレンドしています。

柿の葉寿司 3種6個入

秘伝の「だし」と合わせ酢

創業当時から、お米屋を営みつつ、柿の葉寿司を販売。シャリの味の決め手「酢」と「だし」は、その当時の味を守り続けています。
「だし」を入れて米を炊くことで、他には真似できない味の深みを出すことができます。
お寿司の味を決める「シャリ」。「お米屋」で創業した「ゐざさ」は一番のこだわりを持っています。

柿の葉寿司 3種6個入

「押し」を効かせることで生まれる、味の調和

柿の葉で一つずつ丁寧に包まれたお寿司は、箱に詰められた後、押しを効かせて寝かせます。そうすることで、ネタとシャリが調和し、美味しさが増します。
さらに、柿の葉で包んでいるので、乾燥を防ぎ、お届け日の翌日までお召し上がりいただけます。

関連商品