雛ちらし(一合)
雛ちらし(一合)

雛ちらし(一合)

商品コード:
6304
  • 当日
  • 1,188 円(税込)

錦糸卵を散らし、いくらやえびなどをトッピング。まるでケーキみたいなちらし寿司は、目にも楽しくお子様も大喜び!
3月3日のひな祭りにぴったりの豪華なお寿司です。約1.5人前なので、食卓のひと品に加えやすい商品です。

 小分け袋:紙袋<小>、ポリ袋<小>が対応しています。カート内で必要枚数を指定してください。

※2月27日〜3月3日お届け分はひな祭りの包装、それ以外の日は通常包装でお届けいたします。

お届け可能期間:2021-02-08~2021-04-14

雛ちらし(一合)

3月3日はひな祭り!

お子様の健やかな成長を願う「ひな祭り」にはちらし寿司を食卓に!

当店自慢のちらし寿司は、一番下にシャリを敷き、竹の子や人参、ごぼうなどの具材をちらした後、桃色のおぼろとごまを混ぜ込んだシャリで挟んだ手の込んだ逸品。
最後に、椎茸の旨煮や穴子、海老に高野豆腐をちらして錦糸玉子で覆い、ホイップのように海老やいくら、蓮根で美しくデコレーション。

手間暇を惜しまず作ったちらし寿司でひな祭りをお祝いください!

商品詳細

内容 ちらし寿司:えび、いくら、あなご、錦糸卵、八目旨煮(高野豆腐、干瓢、椎茸、竹の子、人参、牛蒡、蓮根、蒟蒻)など
日保ち お届け日当日にお召し上がりください。
原材料 酢飯[米(国産)、調味酢(醸造酢、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、食塩)、調味液、植物油]、八目煮(竹の子、人参、牛蒡、蓮根、蒟蒻、干瓢、高野豆腐、椎茸、鶏肉、醤油、その他)、錦糸卵、穴子蒲焼、高野豆腐、味付椎茸、酢蓮根、えび、味付いくら、蕗煮、醤油、おぼろ、甘酢生姜、ごま、すだち、はじかみ、焼のり、煮詰たれ、調味酢/調味料(アミノ酸等)、ソルビット、グリシン、加工デンプン、甘味料(ソルビット、ステビア、カンゾウ)、pH調整剤、酒精、酸味料、着色料(カラメル、紅麹、カロチノイド、野菜色素)、炭酸K、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、保存料(ソルビン酸K、ポリリジン)、香料、メタリン酸Na、酢酸Na、ミョウバン、漂白剤(亜硫酸塩)
箱サイズ 約16.5×11.0×4.5cm

栄養成分表示(1包装あたり)

熱量 719kcal
たん白質 28.5g
脂質 13.3g
炭水化物 124.6g
食塩相当量 8.2g

(推定値)

特定原材料等28品目

  • 卵
  • 小麦
  • えび
  • いくら
  • ごま
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉

※「特定原材料等28品目」には、特定原材料7品目に加え、特定原材料に準ずるもの21品目を記載しております。

(2021年1月15日現在)

雛ちらし(一合)

米屋で創業。だからこそ、こだわる「米」

「ゐざさ」中谷本舗は大正10年(1921年)、奈良県吉野郡上北山村で創業。当時は「お米屋」でした。
だからこそ、米には妥協を許しません。ゐざさが使うのは、厳選された国産米。毎年、甘み、ツヤ、粘りなどを考慮して選定した米を独自にブレンドしています。

雛ちらし(一合)

秘伝の「だし」と合わせ酢

お米屋を営みながら、創業当時から柿の葉寿司を販売。シャリの味の決め手「酢」と「だし」は、その当時の味を守り続けています。
「だし」を入れて米を炊くことで、他には真似できない味の深みを出すことができます。
お寿司の味を決める「シャリ」。「お米屋」で創業した「ゐざさ」一番のこだわりです。

関連商品